A A A

Close
<Return
カウントダウン
105

第11届2017第六届中国国际老龄产业博览会观众预登记通道,将于2017年5月开启,
敬请期待。如有问题请与我们联系,
电话: +86 (0)20 8989 9605/8989 9600,
邮箱:CRCinfo@polycn.com

ニュースセンター

展示ブース申請 観客事前登録

SICシルバー博同期イベント | 第一回広州青年養老サロン開催!

展示会ニュース 2019-03-25 作者:養老リハビリテーションチャンネル

 

3月24日、中国国際シルバー産業博覧会組織委員会が、越秀養老研修センター及び華南医養融合研究院と共同で「第一回広州青年養老サロン」を開催しました。リハビリテーション医院、老人ホーム、養老不動産会社、養老サービス会社、介護研修学校、業界のメディアだどから約60名の代表が参加し、養老業界の発展と提携に巡って交流しました。現場では活発的な雰囲気で話し合いをしました。

 

  広州市河南医養融合研究院院長沙吉祥氏、越秀銀幸総経理何洪濤氏、中山広弘認知症介護研究センター主任趙奕舒氏、広州百悦百泰城市頤養センター院長姚子弘氏、碧桂園大健康部戦略投資シニアマネジャー閭興意氏、広東百慈健康養老投資有限公司副院長賀雅琴氏、広州市保利錦漢展覧有限公司プロジェクトマネジャー夏凌旭氏など関係者たちがサロンに出席しました。

 

交流会現場

 

  広州市華南医養融合総合研究院院長沙吉祥氏は歓迎のスピーチをし、このイベントの重要性を強調しました。また、ユースサロンを様々な形で定期的に開催するよう励ましました。

 

華南医養融合総合研究院院長沙吉祥氏

 

越秀銀幸総経理何洪濤氏は、参加者に感謝の意を示し、今回のサロンの開催は、同業者に交流や勉強のチャンスを提供する目的であることを伝えました。また、養老業界の発展は、みんなで知恵を出し、力を合わせる必要があり、このプラットフォームが続けることを願っていると述べました。

 

越秀銀幸総経理何洪濤氏

 

中山広弘認知症介護研究センター主任趙奕舒氏は、「認知症介護の運営実務」というテーマのスピーチをしました。参加者に高齢者認知症を紹介し、認知症介護事業の性質と特徴について自分の考えをシェアしました。趙氏は、「介護施設は、結局養老サービスに注目しなければなりません。介護チームの質を重視し、介護人材の質とプロ意識を向上させることは、施設が長く続けられる基本です。」と述べました。

 

中山広弘認知症介護研究センター趙奕舒氏

 

広州百悦百泰城市頤養センター院長の姚子弘氏は、「養老機構はどう相互協力しながら発展」とのテーマについて発言しました。彼は、現在の養老市場は飽和状態には程遠く、競争するには時期尚早と考えており、同業者たちは相互協力し、市場開拓や介護施設の改善、サービスの向上、そして人々が老人ホームへの固定観念を変えるべきだっと述べました。

 

広州百悦百泰城市頤養センター院長姚子弘氏

 

香港文化村養老グループ華南区総経理傅培強氏は、嚥下障害罹患率の高いグループ――高齢者、脳卒中患者と頭頸部癌患者の嚥下障害問題を交え、ソフトフードソリューションを参加者にシェアしました。

 

 

香港文化村養老グループ華南区総経理傅培強氏

 

広州市保利錦漢展覧有限公司(保利展覧)プロジェクトマネジャー夏凌旭氏は、中国国際シルバー産業博覧会(SICシルバー博)が、健康養老事業に新しいエネルギーを注入するための養老市場開拓のベストチョイスとして、如何に取り組むか、を参加者と交流をしました。同時に、SICシルバー博は今後も養老産業向けのサロンを引き続き開催し、業界交流のためのプラットフォームを提供し、より新しいバイタリティーを注入するとも述べました。

 

 広州市保利錦漢展覧有限公司(保利展覧)プロジェクトマネジャー夏凌旭氏

 

SICシルバー博は、2014年に初めて開催されて以来、規模が拡大し続け、出展企業と専門的来場者が年々多くなってきています。統計によると、SICシルバー博は、毎回1,100社以上の世界有名なブランドと企業の出展を引き付け、計15万人以上の専門的来場者とバイヤーを受け入れました。現在、SICシルバー博はすでに国内最大規模、最強専門性と国際化のシルバー産業展示交流のプラットフォームとなりました。

 

第五回中国国際シルバー産業博覧会

 

ハイレベルのシルバー産業発展セミナープラットフォームを構築するため、SICシルバー博の会期中、「中国国際シルバー産業サミットフォーラム」を併せて開催する予定です。メインフォーラム、サブフォーラム、専門フォーラムなど約20回のフォーラムが含まれ、全国老齢委、発展改革委、衛生健康委、民政部からの指導者たちが出席する予定で、高齢者法規政策の解釈を行い、シルバー産業の発展に助言をしようとしています。また、同業者たちも高齢者市場、投資、プロジェクト、事例などの経験をシェアし合い、SICシルバー博を互いに意見交換、学習交流のための重要なプラットフォームにしようとしています。

 

 

 

 

 

第六回SIC老博会は2019年10月31日から11月2日まで日在広州保利世界貿易博覧館で開催されます。

 

第五回中国国際シルバー産業博覧会会場

 


第六回SICシルバー博は2019年10月31-11月2日に、広州保利世貿博覧館にて開催される予定で、同業者たちの参加・交流をお待ちしております。

電話:+86(0)20 8930 8909王さん

メールボックス:wangzinwen@jin hanfair.com