メディアセンター

ニュースセンター
前回風景
电子期刊
マスメディア
メディア登録

展示会ニュース

高品質は床材市場のメロディーを奏でる 弾性床材は健康な養老の道を敷く

2017.10.13
弾性を備えている床敷き材料として、弾性床材は優れた耐摩耗性、防滑性、防音、防火とエコ等の特性を持っており、お年寄りの生活空間である床面の使用にふさわしいです。関係データによると、近年我が国の弾性床材の利用拡大の勢いは力強く、2016年弾性床材の生産量は12,073万平方メートル、前年同期比で24.46%上昇し、生産高54.3億元に達しています。高齢化が急速に進むことで、弾性床材は養老不動産、養老施設及び家庭の高齢者向けリフォームでますます普及され、巨大な市場の潜在力があります。
詳細 »

スマート化の波はSIC 2017を席巻 新科学技術が晩年生活をライティング

2017.09.26
我が国は高齢化の高速発展段階にありますが、養老資源の供給不足、情報技術の応用レベルが割に低く、徐々に増加した養老需要に満足し難いです。インターネットの発展につれ、遠隔医療、健康観測設備、ウェアラブルディバイス、監護設備などスマート養老サービス製品は続々と個人、家庭、社区と機構の養老に利用され、市場の先行きが明るいです。一方、政策面では、今年2月、三部委は「スマート健康養老産業発展の行動計画」を発表し、スマート健康養老産業の加速発展の推進を目指しています。明らかに、モノのインターネット、クラウドコンピューティング、メガデータ、スマートディバイスなど新世帯の情報技術がサポートしたスマート養老は、大勢の赴くところであり、産業発展の余地が大きいです。
詳細 »

不動産低迷期 養老+不動産をどう扱う?SIC養老不動産専門展示エリアで明らかとなる

2017.08.09

ここ近年、万科、保利、遠洋、恒大、緑地など老舗不動産企業は、次々と養老不動産に着手しました。これは、伝統単一開発モデル不動産ボーナス期の減退によるモデルチェンジが急に必要とし、新しい増益率を探し求めることを側面から示しています。

詳細 »

健康睡眠に抱き合う限定的な最高級介護体験をSIC介護ベッド専門エリアで

2017.07.27
我が国は、高齢社会に踏み込んでから、各種慢性病による運動能力の低下、介護が必要だと言う高齢者が大幅に増加し、様々な養老機構が次々と現れました。しかし、介護従事者の不足、コストが高いなどより、大体の養老機構は前に進む事が困難です。
詳細 »

【SIC2017フルパワー】ブランド企業・業者が集まり 素晴らしいイベントの高度化が続く

2017.07.12
去年年末、国務院弁公庁が「全面的に養老サービス市場を規制緩和、養老サービスの質を向上に関する若干意見」を発行し、2020年まで、養老サービス業は経済社会発展を促進する新しい運動エネルギーになるでしょうと明確に打ち出しました。2017年に入り、全国各地政府は次々と刺激策を公布し、全面的に養老サービス市場の規制緩和を推進し、養老サービスと製品の供給能力を強化し、供給構造を調整し、養老産業に新しい生命力と活力を注ぎ込みました。
詳細 »

サービス型ロボット展示エリアSICを初展示 ハイテクは産業の高度な革新をサポート

2017.07.11
社会高齢化が激化するにつれ、養老サービスマーケットは製品、社会基盤施設と従事者などの需給不足がだんだんと拡大し、スマート化したサービス型ロボットは時運に応じて現れ、更に、その特有な消費性質と特徴により、庶民の家庭に入り、養老市場の新しい寵児となりました。
詳細 »

台湾出展社再び参加 「サービス型ロボット」SIC 2017で好況

2017.06.19
6月16日、第四回中国国際シルバー産業博覧会台湾プロモーション会は台湾台北世貿中心展覧大楼で開催されました。
詳細 »

第四回シルバー博台湾プロモーション会間もなくスタート 素晴らしいレビューがあなたに一歩先の「進出」を助力

2017.06.12
第四回中国国際シルバー産業博覧会台湾プロモーション会は2017年6月16日に台湾台北世貿中心展覧大楼で開催される予定です。今回のプロモーション会は広州市保利錦漢展覧有限公司が主催し、香港安老コンサルティング委員会(HKELD)と新北市中華老齢産業促進会が運営し、台湾知恵自動化及びロボット協会と台湾長期照顧関懐協会のご協力ご支持をいただきました。

 

詳細 »

マスメディア
< >